メディカル速報

2ちゃんねる等の医療関連ニュースを中心に情報収集&備忘録用ブログです。

    食中毒

    1:
    寄生虫アニサキス 食中毒が増加傾向 対策徹底を

    刺身など生の魚介類を食べて、寄生虫のアニサキスによる食中毒を起こすケースがことしになって全国で30件以上確認され、厚生労働省は生の魚介類を扱う販売業者や飲食店などに対し、寄生虫がいないか確認するなどの対策を徹底するよう呼びかけています。アニサキスはサバやアジ、イカなどの魚介類の内臓に寄生し、体長は2センチから3センチで、糸のように見えるのが特徴です。刺身や、しめさばなどから見つかるケースが多く、ヒトの体内に入ると胃や腸の壁を傷つけ、数日間にわたって激しい腹痛やおう吐などの症状を引き起こします。


    厚生労働省によりますと、アニサキスによる食中毒を起こした患者は、ことしになって先月末までに全国で合わせて32人確認されています。平成25年に国が医療機関に積極的な報告を求めて以降、報告は増加傾向が続き、去年は126人に上っています。しかし、報告されないケースも多いと見られ、国立感染症研究所によりますと、患者は推計で年間7000人以上になるということです。


    アニサキスが寄生した魚介類は、70度以上で加熱するかマイナス20度以下で24時間以上冷凍すれば、食べても問題はないということです。厚生労働省は販売業者や飲食店などに対し、「加熱や冷凍などの処理をせずに魚介類を提供する場合は寄生虫がいないか確認するなど対策を徹底してほしい」と呼びかけています。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170513/k10010980371000.html

    引用元: ・NHK「お食事中の方すみません」 食事中にアニサキスを映す 実況民絶叫 [無断転載禁止]©2ch.net

     NHK「お食事中の方すみません」 食事時にアニサキスを映す 実況民絶叫 の続きを読む

    1:
    生の魚介類に付いている寄生虫「アニサキス」による食中毒の報告件数が急増している。厚生労働省の統計によると、2007年は6件だった報告件数は16年に20倍以上の124件に増え、食中毒の原因物質としてはノロウイルスとカンピロバクター菌に次いで3番目に多い。「報告は氷山の一角」との指摘もあり、専門家が注意を呼び掛けている。


    アニサキスは、幼虫(体長2~3センチ)が魚介類の内臓に寄生し、鮮度が落ちると筋肉に移動しやすい。人がそれを生で食べると、数時間後から激しい腹痛や嘔吐(おうと)などの症状が出る。原因食品はサバが最も多く、サンマやサケ、アジ、イカなどでも起こる。シメサバによる報告も目立つように、酢では予防できない。


    ここ10年ほどの報告急増は、13年から法令改正でアニサキスによる食中毒が届け出対象に明示されたのも一因だが、背景にあるのが生の魚介類の流通の多様化だ。大手の量販店や鮮魚専門店が市場の競りを介さず産地の業者から直接買い付ける「相対取引」などが盛んになり、消費者の口に入るまでの経路が複雑になっている。


    国立感染症研究所の杉山広・前寄生動物部第二室長が約33万人の診療報酬明細書(レセプト)のデータを使って推計したところ、年間発生数は約7000件に上った。杉山さんは「アニサキスの食中毒を防ぐには加熱するか、マイナス20度以下で24時間以上冷凍すること」と管理の徹底を訴える。海外では、生食用の魚の冷凍保存を義務づける国もあるという。


    厚労省などは、消費者には▽鮮度の良いものを選ぶ▽速やかに内臓を取り除く▽内臓を生で食べない--といった対策を呼び掛けている。刺し身を食べる時は、細かく砕くようによくかむことも大事だという。【下桐実雅子】


    食中毒の総数とアニサキス食中毒件数の推移

    no title


    配信 2017年5月8日 22時29分(最終更新 5月9日 07時58分)

    毎日新聞
    https://mainichi.jp/articles/20170509/k00/00m/040/080000c

    引用元: ・【食中毒】アニサキス 生の魚介類で猛威 10年で20倍 シメサバ、イカさしに注意 [無断転載禁止]©2ch.net

     寄生虫アニサキスによる食中毒が10年で20倍に! シメサバ、イカ刺などの生の魚介類に注意 の続きを読む

    1:
    no title

    no title

    no title

    no title

    引用元: ・ノリ加工業者「ノロっぽいけど……素手で作業してもかまへんか」 [無断転載禁止]©2ch.net

     ノリ加工業者 「ノロっぽいけど……素手で作業してもかまへんか」 の続きを読む

    餅つき


    1:
    ノロウイルス怖くて「餅つき中止」広がる…素手作業多く、感染が心配
    読売新聞(ヨミドクター) 12/21(水) 15:00配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161221-00010000-yomidr-sctch

    ノロウイルスが全国的に猛威を振るう中、集団食中毒の恐れがあるとして、餅つき大会を中止する動きが広がっている。「やむを得ない」と理解を示す声がある一方で、「地域の伝統文化を守りたい」との考えから、ついた餅と違うものを提供するなど、工夫して伝統行事を続けるケースもある。



    「やめた方が…」と保健所

     国立感染症研究所が20日発表した定点調査の速報によると、ノロウイルスなどによる感染性胃腸炎の患者数は、直近1週間(5~11日)で、1医療機関当たり19・45人。13都県で同20人を超える警報レベルに達した。近年では2006年、12年に次ぐ規模の流行という。


     千葉県木更津市の郷土博物館は、23日に開催予定だった餅つきの開催を見送った。10年からほぼ毎年行っていたが、ノロウイルス対策を理由に中止するのは初めてだ。地元の保健所から、「流行のピークなのでやめた方がよい」と助言されたという。同館は「昨年は子どもからお年寄りまで150人ほどが来場した。万一の時はたくさんの人が感染してしまう」と理解を求める。


     岡山市の岡山聖園(みその)幼稚園も、年末恒例の餅つきを今年は中止した。「子どもが伝統文化に触れ食育にもなっていたが、子どもの健康が第一」と説明する。川崎市の武蔵小杉駅前の商店街や愛知県豊川市の豊川市民病院も、同様に取りやめた。


     餅つきは手返しや切り分け、味付けなど、手で触れる工程が多く、手指についたノロウイルスから感染が広がりやすい。熊本県南小国町の保育園では、8日の餅つきが原因とみられる食中毒が発生し、園児や保護者など計52人が嘔吐(おうと)や下痢を訴えた。感染しても発症しない人もいる。気付かないまま、多くの参加者が集まる場で感染を拡大させることも想定され、餅つきの開催に慎重になっている。



    「つく用」と「食べる用」分けて…工夫し決行も

     一方、感染防止策に取り組み、例年通り開催するところもある。東京都世田谷区の上町児童館では18日、餅つきが行われた。調理スタッフは全員マスクと手袋を着用し、子どもたちには消毒を徹底した。親子で参加した近くの主婦、三浦明子さん(40)は「餅つきは家庭ではできない体験。実施できて良かった」と話す。


     東京都町田市の小川自治会は昨年から、同市保健所の助言に従い、ついた餅をあんこ餅ときなこ餅に調理するのをやめた。白餅として販売し、自宅で煮たり焼いたりして食べてもらう。「ついた餅は飾り用の鏡餅にして食べないようにするか、雑煮や汁粉など火を通して提供すれば、感染リスクは減らせる」と同保健所。


     滋賀県近江八幡市で17日に行われた餅つき大会でも、つきたての餅ではなく、餅つき機で作ったものを加熱し、ぜんざいとして参加者に振る舞った。十数年前から続く行事だが、餅を「つく用」と「食べる用」に分けたのは初めてという。


     厚生労働省によると、餅つきに食品衛生法の規定はなく、主に自治体の保健所などの判断に委ねられる。そのため、各地で対応が異なっている。日本の食文化に詳しい、熊倉功夫・国立民族学博物館名誉教授は「餅つきには共同体を結びつけてきた側面もあり、中止すると地域がますますバラバラになる。衛生面と両立する方法を模索してほしい」と話す。



    ノロウイルス

     冬場の感染性胃腸炎の主な原因となるウイルス。加熱が不十分な二枚貝や、感染した人の便や嘔吐物に潜む。激しい嘔吐や下痢などを1~2日間繰り返す。嘔吐物や便を処理する際などに手指に付着し、口から体内に入り感染することが多い。ワクチンや治療薬はない。加熱により死滅する。

    引用元: ・【食中毒】ノロウイルス怖くて「餅つき中止」広がる…素手作業多く、感染が心配©2ch.net

     【感染性胃腸炎】ノロウイルスによる集団食中毒が怖くて「餅つき中止」広がる…素手作業多く、感染が心配 の続きを読む

    ノロウィルス

    1:
    ホテルで158人食中毒、北九州
    ノロウイルス検出

     北九州市は26日、同市八幡西区の「ホテルクラウンパレス北九州」で食事をした男女158人が下痢や発熱などの症状を訴え、このうち7人と、調理に携わる従業員1人の便からノロウイルスを検出したと発表した。 食中毒と断定し、ホテルの調理場に26日から2日間の営業停止を命じた。

     市によると、男女は17日夜、ホテルで開かれた会社の忘年会に参加した。315人が出席し、重症者はおらず全員快方に向かっている。

    共同通信 2016/12/26 13:03
    https://this.kiji.is/185966387593674760

    引用元: ・【食中毒】ホテルで158人食中毒、ノロウイルス検出 北九州 ©2ch.net

     ホテルで158人食中毒、ノロウイルス検出 - 福岡県 ホテルクラウンパレス北九州 の続きを読む

    このページのトップヘ