じょい速

2ちゃんねる等のニュースを興味の赴くままに世界の「じょい・JOY」まとめてみました^^

    過剰投与

    東京女子医科大学

    1:
    東京女子医科大学病院で通常の16倍の抗てんかん薬を処方され、その後、死亡した長浜裕美さんの夫が28日、「妻は過剰投与の副作用で死亡した」として病院と担当医師らを相手取り約4300万円の損害賠償を求める裁判を起こした。


    *+*+ 日テレNEWS24 +*+*
    http://www.news24.jp/articles/2017/03/28/07357582.html 
    VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

    引用元: ・【社会】16倍の薬処方され…東京女子医大病院を提訴 [無断転載禁止]©2ch.net

     通常の16倍の抗てんかん薬(ラミクタール)を処方…東京女子医大病院を提訴 の続きを読む

    福山友愛病院

    1:
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170316-00050188-yom-soci

    精神科治療を行う、広島県福山市の福山友愛病院(361床)が昨年11~12月、統合失調症などの患者6人に本来は必要のないパーキンソン病の治療薬を投与していたことがわかった。


    病院を運営する医療法人「紘友(こうゆう)会」の末丸紘三会長の指示による投薬で、病院側は取材に「使用期限の迫った薬の在庫処理がきっかけの一つ」と説明。患者の一人は投与後、嘔吐(おうと)し、体調不良となっていた。


    病院によると、末丸会長は病院で精神科医としても勤務しており、昨年11月28日~12月6日、主治医に相談せず、パーキンソン病の治療薬「レキップ」の錠剤(2ミリ・グラム)を統合失調症などの患者6人に投与するよう看護師に指示し、複数回、飲ませた。また末丸会長は、通常の8倍の投与量を指示していた。

    引用元: ・【医療】在庫処理のため、必要ない薬を患者に大量投与。広島県の福山友愛病院 [無断転載禁止]©2ch.net

     在庫処理のため、必要ない薬を患者に大量投与。広島県の福山友愛病院 の続きを読む

    このページのトップヘ