メディカル速報

2ちゃんねる等の医療関連ニュースを中心に情報収集&備忘録用ブログです。

    発毛

    1:
    2017年5月16日に中日新聞や東京新聞のオンライン版で、本わさびに含まれる成分が育毛を促進することが愛知県のわさびメーカーの研究で判明したという趣旨の報道があった。まとめサイトなどでは「わさびを頭に塗ると毛が生える」などと話題になっているが、実際にはどの程度の効果が確認できたのか。J-CASTヘルスケアは研究を行った金印(きんじるし、愛知県名古屋市)に話を聞いた。



    ◇あくまで細胞実験の結果

    そもそも育毛のメカニズムは、毛髪の根元にある「毛乳頭細胞」から毛髪のもととなる「毛母細胞」に指示が出され、毛母細胞が分裂することで毛髪が成長するというものだ。


    中日新聞によると本わさびの葉に含まれる「イソサポナリン」、根茎に含まれる「6-MSITC」という成分が、「毛乳頭細胞」を活性化することが確認された。その活性度合いは、同じように毛乳頭細胞を刺激する効果のある発毛成分「ミノキシジル」の3倍に達するという。


    ミノキシジルは発毛効果があるとされる外用薬に含まれるが、これより高い活性化能力があるなら、確かに育毛も期待できそうだ。しかし、J-CASTヘルスケアの取材に答えた金印の担当者は「発毛や育毛効果は確認していない」とした。


    「あくまでも毛乳頭細胞のみを対象に行った細胞実験で、人の頭部での確認はしていません。2016年3月に開催された日本薬学会年会で発表はしていますが、論文はこれから執筆する予定です」 「VEGF」という毛髪を育てるために必要な栄養の供給に関係するホルモンが増加することも確認したが、これらによって実際に毛が生えるかまでは検証されていない。報道ではイソサポナリンがすでに育毛シャンプーの成分として利用されているとしていたが、これは誤りだという。


    「医薬成分ではなくそもそも育毛効果を確認していないので、育毛と謳うことはできません。化粧品原料として化粧品メーカーなどに供給し、ヘアケア成分としてシャンプーに使用していただいています」



    ◇チューブわさびには含まれていない

    気になるのはチューブわさびなどにもイソサポナリンや6-MSITCが含まれているかだ。まとめサイトなどでは「チューブわさびを買い占めるしかない」など、わさびを直接頭に塗ろうとする動きも見られる。効果の有無はともかく、試してみたくなる気持ちはわからなくもないが、担当者は「一般的なチューブわさびには本わさびがほとんど使用されていない」と話す。


    「仮に本わさびが使われているとしても、食用のわさびには辛み成分が含まれているので、刺激物として皮膚にダメージを与えるだけではないでしょうか」

    JCASTニュース
    https://www.j-cast.com/healthcare/2017/05/19298333.html?p=all
    画像 頭に塗っても効果はない
    no title

    元スレ
    【研究】育毛には本わさび 毛乳頭細胞活性化で、効果は市販剤の3倍 最大手メーカーがメカニズムを解明 ★3 (c)2ch.net
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1494941511/

    引用元: ・【薄毛】本わさびの成分に育毛効果? 研究を行ったわさびメーカーに確認すると…「発毛や育毛効果は確認していない」©2ch.net

     本わさびの成分に育毛効果? 研究を行ったわさびメーカーに確認すると… 「発毛や育毛効果は確認していない」 の続きを読む

    1:
    アメリカで多くの人に見られているサイトに「TOP TEN OF CITY」というのがある。ここで「Top 10 Foods for Healthy Hairs」、つまり「髪にいい食べ物トップ10」が発表され、1位に選ばれたのがなんと卵だったという。

     卵かけご飯や納豆というのは、日本人の朝食でごく一般的な風景。毎日卵かけご飯という人もいるだろう。ところがそう聞いて、「毎日、卵かけご飯を食べているのに、薄毛が解消されない」と怒る気持ちもわかる。確かに、卵を食べたからといって毛が増えたという実感はなさそうだが、フードコンサルタントで栄養士の中川貴子氏はこう言うのだ。

    「卵には、髪が生成されるために必要となるほとんどの栄養素が含まれています。髪の材料となるタンパク質も豊富。また、黄身には『ビタミンH』と言われるビオチンも豊富に含まれている。ビオチンは髪の毛を作るアミノ酸の代謝を促進する働きがあり、育毛効果が高い成分で、卵は発毛・育毛効果の高い食べ物です。しかし、食べ方を間違えると発毛、育毛効果は得られません」


     その間違った食べ方というのが「卵かけご飯」なのだという。

     中川氏がさらに説明する。 「生卵の状態で食べること、白身と黄身をかき混ぜることがダメなのです。その理由は、白身にあります。白身にはアビシンというタンパク質が含まれており、これが黄身の中にあるビオチンと結合すると、ビオチンが体内に吸収されるのを妨げてしまう。ですから、卵をかき混ぜれば混ぜるほど、育毛効果はなくなってしまうのです」


     それでは、このビオチンを効果的にとるためにはどうすればいいのか。 「ズバリ、ゆで卵です。『かき混ぜない状態で過熱している料理』が最適で、目玉焼きもいい」(前出・中川氏)


     今や学会では、卵を多く取ってもコレステロール値が上がることはない、と断言している。ゆで卵と目玉焼きなら、これは手軽だ。

    (谷川渓)

    アサヒ芸能
    http://www.asagei.com/excerpt/71778
    画像
    no title

    引用元: ・【薄毛】ゆで卵に育毛効果©2ch.net

     ゆで卵に育毛効果! 卵が髪に良い食品トップ10の堂々1位に輝く の続きを読む

    1:
    朝日新聞デジタル 11/23(水) 5:55配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161123-00000014-asahi-bus_all

    育毛ケアができるアデランスの新型ヘルメット機器「ヘアリプロ LED プレミアム」


     アデランスは23日、家庭で育毛ケアができる、赤色LEDを使ったヘルメット型機器の新機種「ヘアリプロ LED プレミアム」を全国の直営店などで売り出す。ヘルメットの内側につけた80個の赤色LEDが頭皮を照射し、育毛を促すという。重さは560gで、従来品より2割軽くした。男女兼用で、青系と白系の2色がある。本体価格は税抜き13万5千円。


    【写真】育毛ケアができるアデランスの新型ヘルメット機器「ヘアリプロ LED プレミアム」

    no title




    引用元: ・【薄毛】赤色LEDが頭皮を照射、育毛を促す アデランスがヘルメット型機器を発売 価格は13万5千円©2ch.net

     赤色LEDが頭皮を照射して育毛を促す! アデランスがヘルメット型機器を発売 の続きを読む

    BOLD

    1:
    パリのリュクサンブール公園で、美女が恋人のスキンヘッドの頭を愛おしく――まさに愛撫するように――撫でまわしているのを目にしたときは、思わず目が釘付けになりました。

    それから、セーヌ川にかかる橋上で見た、赤ちゃん連れのブライダル風景。男性のオツムはツルツルで、「年の差婚で頑張っているんだなぁ」と観察していたら、お肌も赤ちゃん並みにツルツルスベスベ。なんと、「若いパパ」だったのです。

    (中略)

    以上のように、フランス滞在も長くなると、多くのマダムやマドモアゼルが、パートナーの“ハゲ具合”に頓着しない、それどころか、スキンヘッドをとても好んでいると思われる場面に数多く遭遇します。

    *+*+ 東洋経済 +*+*
    http://toyokeizai.net/articles/-/142381 
    VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

    引用元: ・【社会】パリジェンヌは男の薄毛を“官能的”と捉えている!不毛な戦いから開放されよう [無断転載禁止]©2ch.net

     世界には男の薄毛を“官能的”と捉える女性もいる! の続きを読む

    育毛剤

    1:
    まだまだ男盛りの中高年に容赦なく襲いかかる体の悩み。医者に相談する勇気も出ずに、1人でもんもんと悩む人も多いことだろう。そんな人に言えない男のお悩みの数々を著名な医師に尋ね、その原因と対処法をコミカルで分かりやすく解き明かす。楽しく学んで、若かりし日の輝いていた自分を取り戻そう。


    食品会社に勤務する36歳。秋恒例のイベントは、同期入社の仲間との温泉旅行だ。旅先から戻って、写真を見るのも楽しみの一つだったが、最近、それがドキドキ。原因は、写っている自分の髪の生え際が後退し、おでこが毎年少しずつ広くなっているからだ。普段は、毎日鏡を見ているから気づかないが、年1回だと悲しい現実を突きつけられてしまう。3年前の写真と比べると見るに堪えない。このまま進行すれば、40代では立派なハゲ頭。もしかしたら、このまま結婚できないかもしれない…なんて考えるとどんどん暗くなる。誰かオレの脱毛前線をストップする方法を教えて。


    「おれ、もしかしたらMかも」「おれはOだ。どうしよう」…。男は30代を過ぎると洗面所でそんな会話が交わされるようになる。東京医科大学皮膚科の坪井良治教授によれば、日本人男性では30代で約10%、60代で約50%、平均すると成人男性の30%が男性型脱毛症(AGA)を気にしているという。


     AGAは、主に前頭部と頭頂部の頭髪が柔らかく細くなって薄くなる。思春期以降に始まり、徐々に進行して40代で誰の目にも明らかな状態になってしまう。前頭部からMの字のように薄毛になるのがM型、つむじ周りの頭頂部が薄くなるのがO型だ。


    次ページ「1年の薬物治療で6割の人が改善」
    (続きはサイトで)
    http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/skillup/16/091500010/101800006/

    引用元: ・【薄毛】進化する育毛薬、1年で6割、3年で8割に効果 [無断転載禁止]©2ch.net

     進化する育毛薬がすごい! 1年で6割、3年で8割の薄毛男性に効果アリ の続きを読む

    このページのトップヘ