メディカル速報

2ちゃんねる等の医療関連ニュースを中心に情報収集&備忘録用ブログです。

    大麻

    1:
    乾燥大麻所持容疑、歯科医2人を現行犯逮捕

    TBS系(JNN) 5/20(土) 16:19配信

    自宅で乾燥大麻を所持していたとして、歯科医師の男2人が現行犯逮捕されました。逮捕されたのは、いずれも歯科医師で、横浜市の児玉宜正容疑者(38)と東京・大田区の高野陽介容疑者(35)です。


    2人は19日、それぞれの自宅で乾燥大麻を所持していた疑いが持たれています。今年3月、神奈川県警に匿名の通報があり、捜査していたということです。調べに対し、2人は「自分で使うために持っていた」と容疑を認めているということで、警察は他にも共犯がいるとみて捜査しています。
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170520-00000048-jnn-soci

    引用元: ・【社会】乾燥大麻所持 歯科医師の児玉宜正容疑者(38)と高野陽介容疑者(35)逮捕©2ch.net

     乾燥大麻所持で歯科医師の児玉宜正容疑者(38)と高野陽介容疑者(35)逮捕 の続きを読む

    1:
     沖縄県石垣島の自宅に大麻を隠し持っていたとして、大麻取締法違反(所持)の罪で有罪判決を言い渡された元女優の高樹沙耶さんが10日、ツイッターを更新し、ドイツとイスラエルの大学が発表したという「大麻に『脳の若返り効果』 英紙ガーディアンらが報道」という記事をリツイートした。


     高樹さんがリツイートした記事はドイツとイスラエルの大学の研究チームが発表したというもので、大麻の有効成分の一つ、THCを少量かつ定期的な摂取することで、脳機能の経年的劣化を防ぐ働きがあることを突き止めたというもの。


     また、9日のツイッターには大麻の権威と呼ばれる専門家を招くティーパーティーの告知もリツイートしている。高樹さんは4月27日に那覇地裁から懲役1年、執行猶予3年の有罪判決を受けたばかり。直後の会見では「ふざけた気持ちで大麻草と向き合ってきたわけじゃない。本当に困っている人のために医療を使うことができたらと頑張ってきた。そこだけは信じていただきたい」などとコメント。医療大麻の普及からは「一線から退く」と話していた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170512-00000060-dal-ent

    引用元: ・【反省の色なし】高樹沙耶さん、ツイッターで大麻が脳の若返り効果の記事掲載 [無断転載禁止]©2ch.net

     高樹沙耶さん、ツイッターで大麻が脳の若返り効果の記事掲載 の続きを読む

    パトリック・スチュワート

    1:
    http://japan.techinsight.jp/2017/03/kay03181126.html

    『X-MEN』シリーズの“プロフェッサーX”としてお馴染みのイギリス人俳優パトリック・スチュワート(76)が、自身の関節炎に言及。その症状や痛みに対処すべく医療大麻を使用していると明かした。ドクターの許可も得ており違法ではないというパトリックは、「おそらく遺伝でこの症状が出たのではないか」「母も手の痛みを訴えていたから」「医療大麻は私には効果がある」とも話している。



    このほど俳優パトリック・スチュワートが「関節炎を患っており、その症状に対処すべく医療大麻を使った軟膏やスプレー、食品などに頼っている」と告白した。

    「そう、あれは2年前のこと。私はロスにいて、ある医師の診察を受けた。」

    「その医師は、私が登録済みの店から大麻商品を法的に購入できるようメモを書いてくれてね。」



    それらを使うことで「両手の状態が改善するかもしれない」とアドバイスを受けたというパトリックは、自身の母に触れこう述べている。

    「おそらく、遺伝的なものではないかと。私の母の手は、酷くゆがんでいたし、痛みを訴えていたからね。」

    「だから私は、(大麻を使用して作られた)軟膏、スプレー、そして食品を購入したんだ。軟膏は、少々不快感を和らげる効果があった。でも脂っぽくて日中には使用できなかったから、夜間のみ使用しているよ。痛みが減る分、眠るのもラクになる。」

    「スプレーは、もっと有効だね。指、特に親指の関節に、1日に何度か使用しているんだ。」

    「軟膏とスプレーは、硬かった手をずいぶんほぐしてくれた。今なら拳を握ることもできる。この治療を始める前には、できなかったことだ。」



    今回この告白をしたのは、医療大麻の効果を検証するオックスフォード大学の研究に協力するためだそう。自分が話すことで「医療大麻の使用に対する偏見がなくなればいい」というパトリックは、『Daily Mail』にこう話している。


    「偏見、恐怖、無知。それらによって、英国ではあまりにも長く研究が控えられてきたんだ。この研究は私のような人々、そして何百万という人々に利益をもたらすかもしれないね。」


    本当にこれらに効果が期待できるのか、そして医学的根拠はあるのかなどは今後徐々に明らかになるだろう。
    (TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

    2017年03月18日 19:40

    引用元: ・【芸能】『X-MEN』シリーズのパトリック・スチュワート 「医療大麻は私には効果がある」 [無断転載禁止]©2ch.net

     『X-MEN』シリーズのパトリック・スチュワート 「医療大麻は私には効果がある」 の続きを読む

    医療大麻

    1:
     福岡県久留米市の大学病院の外科医に大麻を譲り渡したとして、福岡県内の別の病院に勤務する看護師の男が逮捕されました。

     逮捕されたのは、福岡県筑紫野市にある「済生会二日市病院」の看護師・古賀慎介容疑者(32)です。古賀容疑者は去年10月、久留米市の自宅アパートの駐車場で、久留米大学病院の外科医・津留俊昭被告(30)に、大麻1袋を2万4000円で譲渡した疑いが持たれています。

     警察は先月、津留被告を大麻所持の疑いで逮捕し、その後、入手ルートなどを調べたところ、知人の古賀容疑者が浮上したということです。警察は、古賀容疑者の認否を明らかにしていません。

     済生会二日市病院は、「事実であれば非常に申し訳ない」とコメントしています。

    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170201-00000048-jnn-soci

    引用元: ・【社会】医師に大麻譲渡した疑い 別病院の看護師逮捕©2ch.net

     医師に大麻譲渡した疑いで済生会二日市病院の看護師・古賀慎介容疑者を逮捕 の続きを読む

    医療大麻合法化
    1:
    ドイツ連邦議会は19日、医療目的での大麻使用を合法とする法律を成立させた。一部のがんや多発性硬化症などの重大疾病患者が対象。嗜好用大麻は違法のままとなる。この法律は全会一致で議会を通過。医師に対し、化学療法による慢性的な悪心やてんかんなどに苦しむ患者への大麻の処方を認める。


     欧州では、英国、フランス、イタリア、スペイン、ポルトガル、オーストリア、フィンランド、オランダ、チェコ、ルーマニアといった国で大麻が一部合法化されている。3月に発効する法律は、健康保険による給付を義務付ける。また今後、大麻栽培を担当する公共の機関を設立するが、当面は外国から大麻製品を輸入する。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170120-00000005-jij_afp-int

    引用元: ・【国際】ドイツ、医療用大麻の使用を合法化©2ch.net

     ドイツ連邦議会は19日、医療目的での大麻使用を合法とする法律を成立 の続きを読む

    このページのトップヘ