じょい速

2ちゃんねる等のニュースを興味の赴くままに世界の「じょい・JOY」まとめてみました^^

    エイジング

    1:
    人間の体は加齢によって当然のごとく老化するものであり、何かしらの不調が発生してくる。しかし、体のパーツによって、不調が出てくる年代は変わってくる。


    健康に関する悩みの調査によると、「視力の衰え・目がかすむ」と答えたのは50代から急増することが判明。(電通九州『通信販売利用実態 女性1万人調査』2017年より。50代の18.5%が視力の衰えを実感)。「肘・膝などの関節痛」は60代から(同7.7%が回答)。


    また別の調査(オムロンヘルスケア『高血圧に関する意識と行動に関する1万人実態調査』)では、血圧が高めと健康診断で指摘されるのは50代から急増。40代は12.7%なのに比べ、50代は23%に。50代女性の約4人に1人が高血圧の傾向にある。



    ◆白髪は「38.3才」

    白髪が気になり始めた年齢は、女性は平均38.3才。実際に白髪ケアを始める年齢は平均40.9才。いつまでケアするかについては平均76.7才。「ずっと染めたい」人は31.3%だった。(Beauty総研『白髪に関する調査』より)



    ◆見られたい年齢は「実年齢よりマイナス5.6才」

    20才から74才までの女性1114人に自分の年齢を何才くらいに感じているかを聞いた調査によると、「見られたい年齢」は「実年齢」より5.6才若いことが判明。「見られている年齢」はマイナス3.4才。「戻りたい年齢」はマイナス15才という結果に。(ワコール『女性の加齢意識と生活スタイルに関する調査』)



    ◆男性の更年期は「50才頃」から

    男性ホルモンの「テストステロン」の減少により起こる男性の更年期障害は、中高年の6人に1人がかかるという。男性芸能人でも、ヒロミや渡辺正行、テリー伊藤、ビートたけし、吉田拓郎、清水宏次朗が経験者。60才頃に発症した吉田を除き、50才頃発症していたと明かした。


    症状としては筋力の低下、男性性の低下、うつ、めまい、集中力の低下などが症状にあげられる。「最近笑っていない」「新聞が読めない」「よく眠れない」という3つが更年期症状のサインともいわれる。

    http://www.zakzak.co.jp/lif/news/170727/lif1707270014-n1.html

    引用元: ・【健康調査】男性の更年期障害 「笑ってない」「読めない」「眠れない」がサイン [無断転載禁止]©2ch.net

     男性の更年期障害 「最近笑ってない」「新聞が読めない」「よく眠れない」がサイン の続きを読む

    1:
    テレビCMやドラックストアの店頭でよく見かけるサプリメント「グルコサミン」。実際に飲んでいる人も多い人気商品だ。「グルコサミン」は、軟骨成分である「プロテオグリカン」や関節液の「ヒアルロン酸」の原料となる。さらに、グルコサミンは軟骨成分の合成を助ける作用もあるため<グルコサミン=関節にいい>というわけだ。


    また、関節部分の水分保持の働きをもつ「コンドロイチン」は、グルコサミンが元となる。ちなみに、関節をスムーズに動かすのに必要なヒアルロン酸は、加齢とともに減少する。関節の痛みや不調に対してヒアルロン酸を注射するのは、潤滑成分を補うことで解決しようという考えからである。そういうわけで、<グルコサミン=関節にいい>というイメージは一般的に定着し、サプリメントとしても高く認知されているのだ。


    ところが最近、グルコサミン信奉者にとって、残念な報告がもたらされた。それは『BMJ Journals』(7月28日オンライン版)で発表された。

    原題は『Subgroup analyses of the effectiveness of oral glucosamine for knee and hip osteoarthritis: a systematic review and individual patient data meta-analysis from the OA trail bank』である。

    つまり、邦訳すると<口から摂取するグルコサミンは、膝や股関節の痛みには効きません>……。




    ■ グルコサミンは効かない!?

    グルコサミンに関する研究結果は、これまでにも複数が報告されている。今回の最新研究では、それらの「グルコサミンのサプリメントを摂取した(3カ月間~2年間)グループと摂取しないグループを比べた」エビデンスレベルのいちばん高い「ランダム化比較試験」を集めて比較した。

     
    その結果、性別にかかわらず、関節に炎症が生じているグループ、過体重なグループ、痛みが強いグループなどすべての群において、短期間(3カ月)でも長期間(2年間)でも「グルコサミンは飲んで飲まなくて結果に差がない」というのだ。これまでグルコサミンの効果を信じて愛用してきた人たちとっては、衝撃的である。




    ■ 消化されたグルコサミンが関節に浸透するのかという疑念

    たとえば、アメリカにおけるサプリメントの市場は巨大だ。米国国立保健統計センターの最新の報告によると、2012年にはサプリメントに約130億ドル(約1兆3000億円)が消費され、なかでもグルコサミンは売れ筋のひとつだ。


    日本でもドラックストアや通信販売でサプリメントは人気商品である。ところが、今回の研究結果は、グルコサミン人気に水を差すものとなった。関節部位に直接ヒアルロン酸を注射するならまだしも、冷静に考えると、口から摂取して胃腸で消化されたグルコサミンが膝や股関節に浸透する――のだろうかという疑念は湧く。




    ■ グルコサミンで腹痛・頭痛・下痢・胸やけ

    しかも、グルコサミンには副作用があるのをご存じだろうか?グルコサミンの副作用には、腹痛・頭痛・下痢・胸やけなどが公表されている。効かないばかりか、過剰摂取で健康を害する危険性さえある。


    近年、「口から摂取するグルコサミンはほとんど効果がない」という研究報告は相次いでおり、医療業界では常識になりつつある。たとえば、『Osteoarthritis and Cartilage(変形性関節症と軟骨)』(2009年)に掲載された変形性関節症のガイドラインには、「口から摂取するグルコサミンの効果はエビデンスに欠けるのでおすすめできない」と明記されている。


    また、英国国立技術評価機構(NICE)も「痛みを改善する効果は期待できないだろう」と評価している。すでに発表された研究の中には、グルコサミンを24週間摂取しても、MRIなどの画像に膝関節の構造上の変化(軟骨の再生や増大)は認められなかった――というものもある。


    サプリメントや健康食品の業界は、毀誉褒貶の激しい世界だ。さまざまな新商品が登場する一方で、研究の結果、「効かない」という烙印を押されて消えゆくものも少なくない。「テレビCMでガンガンやっている」「薬局でたくさん売っている」ということが、必ずしも「効果がある」というエビデンスとはならない。本当に効果・効能が明らかならば、医薬品として認められるであろう。玉石混交の情報があふれる現代では、最新の知見にも目を配らせて、正しい情報を手に入れる<賢い消費者>でありたい。

    http://healthpress.jp/2017/08/post-3170.html

    ★1:2017/08/18(金) 13:47:38.13
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1503031658/

    引用元: ・【健康知識】「グルコサミン」は効かない! サプリメントの過剰摂取で副作用の危険も★2 [無断転載禁止]©2ch.net

     「グルコサミン」がすり減ってしまった軟骨を再生する効果があるなんて信じてる情弱いるの? の続きを読む

    1:
    http://www.bbc.com/japanese/40664963

    認知症の3件に1件は、生活習慣など生涯を通じて脳の健康のために意識的に行動することで予防できる――。英医学誌ランセットにこのほど掲載された研究が指摘した。研究では、低学歴や聴力の低下、喫煙や運動不足を主なリスク要因として挙げている。研究結果は今月ロンドンで開かれている国際アルツハイマー病会議(AAIC)で発表された。


    2050年には世界中で認知症患者が1億3100万人に達する可能性がある。現在は4700万人が認知症だと推計されている。論文の筆頭著者を務めたユニバーシティー・コレッジ・ロンドンのジル・リビングストン教授は、「認知症は人生の後半で診断されるものだが、脳の異変は通常、何年も前から始まっている」と話す。


    「今すぐ行動すれば、認知症患者や家族の生活を大きく改善できるし、それが社会全体の将来を変えることになる」世界各地の専門家24人による研究に基づいてまとめられた今回の論文は、認知症の予防には生活スタイルが大きく影響すると指摘している。


    研究では、人生の過程で頭を使うことによって蓄えられる「認知的予備力」が、脳が損傷した時にも、いかに機能を維持するのに貢献するかを調べた。中等教育を修了しないのは大きなリスクで、論文の著者たちは、大人になっても学び続ければ脳の「予備力」を増やせる可能性が高いと述べている。


    また、中年期に聴力が低下すると、周囲から通常受け取るたくさんの情報が得られなくなり、社会的にも孤立し、うつになる可能性が高まる。これも認知症のリスク要因としては予防が可能だという。

    (中略)

    認知症の予防可能な要因のリスクの度合い

    中年期の聴力低下 9%
    中等教育の未修了 8%
    喫煙 5%
    うつ 4%
    運動不足 3%
    社会的孤立 2%
    高血圧 2%
    肥満 1%
    2型糖尿病 1%
    予防が可能とされる上記要因のリスク度を合計すると35%になる。残りの65%は個人の努力では変えられないリスク。
    (認知症予防・介入・治療のためのランセット委員会の資料から)

    (英語記事 Nine lifestyle changes can reduce dementia risk, study says)

    ファーガス・ウォルシュ医療担当特派員

    2017/07/20

    引用元: ・【健康】予防できる認知症、9つの要因=英論文 [無断転載禁止]©2ch.net

     予防できる認知症、9つの要因 - 英論文 の続きを読む

    1:
    医師が警告!ラジオ体操は「膝」と「腰」を痛めます 「意味がないどころか害悪」って本当!? 学校で、職場で、地域のイベントで――実に60年以上も親しまれてきた「国民的体操」。だが「簡単な運動」と甘く見ていると、ふとした動作で思わぬ負担を身体にかけ、大ケガのもとにもなるのだ。



    「飛ぶ」のが危ない

     「毎朝6時から、夫と一緒に地域のラジオ体操に参加していました。体操をやっている公民館までは徒歩20分。朝の運動として、ラジオ体操と散歩のルーティンをもう10年近く欠かさず続けていました」 こう語るのは、栃木県に住む川口恵美さん(72歳・仮名)だ。


     しかし川口さんは昨年から膝の痛みに悩まされるようになり、現在は朝の運動を控えている。 「最初はなんとなく膝が痛いな、と違和感を覚える程度でしたが、年のせいか、と特に深刻に受け止めていませんでした。日課のラジオ体操にもいつもどおり通っていたんですが、だんだん膝の痛みが強くなり、下半身を動かす体操で、きちんとできないものが増えてきてしまって……」


     さすがに様子がおかしい、と不安に感じた川口さんが病院で診断されたのは、変形性膝関節症。膝の軟骨がすり減り、神経を圧迫していたのだ。

    つづきはwebで
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170624-00052028-gendaibiz-bus_all

    引用元: ・【警告】医師「危険!危険!危険!ラジオ体操は危険です!膝と腰を痛めます!きけn」 [無断転載禁止]©2ch.net

     ラジオ体操で膝と腰を痛めるお年寄りが結構いるらしい の続きを読む

    1:
    がんの治療や美容に効果があるとうたって、赤ちゃんのへその緒などに含まれる「さい帯血」を、無届けのまま患者に投与する再生医療を行ったとして、厚生労働省は先月から今月にかけて東京や大阪などの11の医療機関に対し、再生医療の一時停止を命じたと発表しました。厚生労働省によりますと、これまでのところ健康被害は確認されていないということです。

    厚生労働省の発表によりますと、先月から今月にかけて再生医療について一時停止の命令を受けたのは、東京、大阪、福岡の合わせて11の医療機関です。

    厚生労働省によりますと、11の医療機関は、赤ちゃんのへその緒や胎盤に含まれる「さい帯血」をがん治療や美容に効果があるとして患者に投与していたということです。

    再生医療安全性確保法では、他人のさい帯血を患者に投与するなどの再生医療を行う場合は、国に計画書を提出したうえで安全性などの審査を受けるよう定めていますが、11の医療機関は届け出をしていなかったということです。

    厚生労働省によりますと、さい帯血は血液などの元になる幹細胞を含んでいるため、白血病の治療に利用されていますが、ほかのがん治療や美容への効果は証明されていないということです。

    処分を受けた医療機関の中には、自由診療で患者1人当たりおよそ300万円の治療費を請求していたケースもあったということです。

    11の医療機関でさい帯血を投与された患者はおよそ100人に上りますが、これまでのところ健康被害は確認されていないということです。

    厚生労働省は「がんなどに悩む患者につけ込む形で違法な再生医療が横行しないよう指導を徹底していきたい」としています。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170628/k10011032981000.html

    引用元: ・【医療】さい帯血を無届けで投与 11医療機関に再生医療の一時停止命令©2ch.net

     さい帯血を無届けで投与。 小林麻央さんが試したと噂の水素温熱免疫療法の表参道首藤クリニックなど11医療機関に再生医療の一時停止命令 の続きを読む

    このページのトップヘ