妊産婦

1:
   日本の妊産婦死亡率は、厚労省によると、世界的に非常に低いとされるが、それでも最近の6年余で298人が亡くなっている。そのうち、無痛分娩で13人の死亡が今回初めて分かり、厚労省の研究班が緊急提言を行った妊産婦が亡くなれば、病院は、日本産婦人科医会にそのことを届けることになっている。



「予期しない出血など、不確実性の部分がある」

   医会の統計によると、2010年1月から16年4月まで、全国で計298人の妊産婦が死亡していた。この6年余の死者数は横ばい状態で、毎年50人前後に上っている。出産件数は、年間100万人ほどあることから、妊産婦死亡率は1%にも満たない計算だ。


   死因は、子宮内などの大量出血が最も多く、続いて、血圧が上がることなどからの脳出血、羊水が血液の中に入ることで起きる羊水塞栓症などで、この3つで半数ほどを占める。それにしても、なぜ毎年、妊産婦が50人も亡くなるような事態になっているのか。


   厚労省の地域医療計画課では4月18日、J-CASTニュースの取材に対し、次のように説明した。「それは、分娩の中では、予期しない出血や羊水塞栓などが起きるということです。一瞬のうちに心停止が起きることもあります。日本は、世界で一番妊産婦を助けられる国だと思っていますが、不確実性の部分が出て来ます」


   ただ、病院側の不手際が原因とみられるケースも報じられている。愛媛県今治市内の産婦人科医院では、3年間で2人が大量出血などで死亡していたことが分かり、日本産婦人科医会が16年12月に血圧管理などで不十分な点があったとして指導を行っている。厚労省も、「病院間の連携をしっかり取るようにするなど、妊産婦の死亡を減らす努力は必要」だとしている。



無痛分娩での死亡あるも、「率が高いとは言えない」

   6年余で298人いる妊産婦死亡のうち、厚労省研究班の調べで、麻酔を使って陣痛を和らげる無痛分娩が13人含まれていることが分かり、研究班が4月16日に発表した。13人のうち1人が麻酔による中毒症状で死亡していた。ほかの12人は、大量出血や羊水塞栓症といった普通分娩でもありえる死因だった。研究班では、普通分娩と同様に、陣痛促進剤の使用や、赤ちゃんを引っ張って出す吸引分娩も行われることから、病院は緊急時に備えた体制を整える必要があるとする緊急提言を行った。


   無痛分娩は、フランスやアメリカでは主流になっているが、普通分娩に比べて死亡リスクはどう考えられるのか。厚労省の地域医療計画課では、「普通分娩に比べて死亡率が高いというわけではなく、今回の提言は、無痛分娩は危険だなどと言っているものではありません。無痛分娩での死亡数が初めて出たので、提言を行ったということです」と取材に説明している。


https://www.j-cast.com/2017/04/19295949.html
2017/4/19 12:07 配信

引用元: ・【医療】妊産婦、今でも年50人前後が死亡 なぜ減らないのか? [無断転載禁止]©2ch.net

58:
>>1
高齢出産が原因ですわ

65:
>>1
子供ほしい
でも出産こわいよ…

90:
>>1
そりゃ内蔵ひっぺがすんだから危険だよ
何を今更って言う

151:
>>1
ええ!こんな多いのかよ!!
出産で死ぬなんて戦国時代だけだと思ってたわ

169:
>>151
まぁこう言っちゃあ語弊があるが、
年間50人って少ないと思う。

交通事故で一日11人亡くなってます。

173:
>>151
こんなにって世界平均は216/10万だよ。
ちなみにアメリカは14/10万
日本は実質世界死亡率世界最少クラス
http://memorva.jp/ranking/unfpa/who_whs_2016_maternal_mortality_rate.php

206:
>>151
産婦全員帝王切開にすればもっと減るだろうけどな

りきむと脳血管が切れる、胎盤が子宮と癒着してて大出血等々

勿論起こったときの準備はしてるけど、それでも間に合わないこともあるし、病院側の体制不備(お産が集中してスタッフがたりず異変見落としなど)も起こることもある

痛みを伴って生まないとダメみたいな風潮がある限りこれ以上は減らない

242:
>>206
帝王切開は子宮の出血が止まらんとか癒着もあるし、次の妊娠で破裂の危険があるからほんとはやらん方がいいんだよ

181:
>>1
なぜ減ると思えるんだ?
出産が簡単な事だとでも思ってんの?

スイカを鼻の穴から取り出すような痛みだ、
とどこかで聞いてゾッとしたよ。

256:
>>1
出産数から言えばかなり少ない確率出し気にしなくていいんじゃないかな

4:
元々の体が弱いとかもあるんじゃね?

7:
>>4
前に恐山のドキュメンタリーで娘さんをお産で亡くしたご両親が来てた

スポーツやってて健康そのものだったって

158:
>>7
それ覚えてる
NHKの72時間ね

278:
>>7
結構前だったよね?凄く悲しみが伝わってきたから覚えているわ。

5:
そりゃ死ぬよ、気が遠くなるくらい体力消耗するし、私も最後力がでなくて、栄養剤点滴されたら急に体力回復したよ

お産は運が悪ければ死ぬよ

8:
えー 死亡リスクは限界に近いレベルまで下がってるけど、残る方法は野良産婦を管理するくらいだろ、無理だろうけど

9:
帝王切開分娩後の次に普通分娩は子宮破裂の確率が上がる

27:
>>9
> 帝王切開分娩後の次に普通分娩は子宮破裂の確率が上がる

いつの時代の話しよ。笑

88:
>>27
今でもそうだが?

92:
>>27
時代とか関係ないからvbacができる病院が限られてるんじゃないの

11:
早く人工子宮が実用化されればいいのに

こういう自然分娩を自己責任と切り捨てるのも容易になるし、女性の特権として振りかざす連中も消え去るだろうに

12:
現在の医療で限界近くまで死亡率を
下げられるのが年間50人程度と
いう事だろうな

162:
>>12
無痛分娩のシェアは50人に1.5人なのに、50人中13人死んでるなら、ハイリスクだろ。

294:
>>162
元々妊婦が弱っていて無痛にしなきゃならない場合で初めから高リスクだったのかも知れん。一概には言えん。

15:
帝王切開のデメリットって何があるの?

28:
>>15
とにかく消耗が激しい
上品な切腹みたいなもんだから

自分は無痛で産んだけど、帝王切開の人は本当に産んでからがつらそうだった

1人では歩けない感じ
点滴の棒?を引きずって、というか、あれに体重かけてでないと歩けない

エレベーターからあの状態で出てきたときは軽くホラーだったわ

123:
>>15
第一子を帝王切開すると、基本的にはその後自然分娩出来ない

出来る病院もなくもないけど、リスクが伴う

第一子が帝王切開なら、その後も帝王切開が基本

子宮が帝王切開に耐えられるのはせいぜい三人くらいか?人によるかな

子沢山を望んでる人にとっては、あまり良くないね

143:
>>15
傷が残る
体質によるけど太いみみず腫が一生消えないひともいる

あと、体開けてるから中が癒着する

便秘とかなりやすいし、運が悪いと腸閉塞からの一時的な人口肛門

更に子宮破裂のリスク

次回からは普通分娩はしないほうがいいけど、それ以前に次回の妊娠後期からは破裂のリスクがある
 
人によるけど、二回目で既にリスクな人や三度目でリスクな人とか妊娠中ずっと入院してベッド生活になったりする

188:
>>15
嫁が緊急帝王切開になった時、医師から「死んでも文句言いません」的な誓約書を書かされた

それだけ危険を伴う手術だってことだ

盲腸の手術でさえキツイのに、帝王切開は切腹状態だから身体への負担が大きい

19:
うちの嫁は1人目を帝王切開で出産したら医者から2人目も帝王切開になる、妊娠は少なくとも1年は間隔あけろ

3人目を作ってもまた帝王切開になり母子ともにかなりのリスクを背負うから3人目作るのはおすすめしない

と言われた

32:
>>19
昔話?
それとも医療レベルが低い田舎の人?

45:
>>32
今でも帝王切開は
なんとか3回までってのがデフォじゃ?
医者によってはお薦めは2回かも知れない

帝王切開って何か知ってるよね?

59:
>>32
昔話でもないし低い医療という話でもないでしょう。

17年前の横浜だけど私も言われたよ。

腹壁がどうとかって話だったけど出産時は混乱してたから詳しく覚えてない。

陣痛からの緊急帝王切開だったからきつかった。

79:
>>32
4年前ならもう昔話になんのかな
今北海道住みで出産(帝王切開)は嫁の実家の神奈川でやった

57:
>>19って昔の話なのか?
最近帝王切開した人からも同じような話を聞いたんだが

63:
>>57
なんども子宮切るから
妊娠何ヶ月目かで重さと膨らみで圧力掛かって切り口から裂けるのは子宮じゃなくてもわかるだろ。

穴塞いだ自転車のタイヤでも空気入れていくとそのうち塞いだ穴からまた裂ける。

66:
>>57
最初は縦、次は横、最後は斜めで切るから三人までが限界って話は聞いた事あるなぁ

319:
>>66
ないないw
同じとこ切って前回の縫い目のとこ取り除いて縫い縮める感じだよ

三回切ってるけどお腹の中も外も縫い目は一ヶ所だよ

277:
>>66
そんな切り方の人もいるんだ?

自分は帝王切開で2人出産したけれど、自分は2回目も1回目と同じ場所を切ったよ。
 
傷痕があるからマーキングいらずですね、と手術前に医師に言われた覚えが。

ちなみにかなり下の位置を横切りで、下着姿でも見えない。

286:
>>277
外は同じところを切るけど中の子宮の切り方をかえるんじゃないの

287:
>>19
去年緊急帝王切開で産んだ自分も同じこと言われた

余談だけど2週後に帝王切開の傷口が膿んで腫れて破裂して血膿の海になった時には帝王切開オソロシスと思ったわ

17:
ウチの奥さんも死にかけたわ
癒着胎盤で出血多量
大量輸血で助かったけど

303:
>>17
自分も胎盤癒着で、先生が子宮に手を突っ込んで剥がした。出血は多かったけど幸い輸血はしないですんだので、奥さん大変でしたね。

もう出産は無理って思ってしまうくらい激痛でした。

20:
そりゃ、一定の割合で死ぬよ。

21:
いくら医療技術が進んでも、ゼロは無理だろう。

人間の事を人間がやる以上はね。

42:
そら死ぬよ
哺乳類の多くにとって出産は命がけだからな

有袋類みたいに未熟な状態で産まれてくるとかなら別だろうけど

44:
子供なんて産むのも育てるのもリスク有りすぎwww

51:
それだけ出産には危険性が伴うんだろう

そういう事故で過剰に産科医を叩いた結果、産科医の新たななり手が激減、既存の産科医もどんどん逃散している

54:
そもそも数はさておき何故絶対死なない前提で話してるのか

55:
だってお産で死ぬことなんかないと楽観視してる人多いよ

孫を楽しみにしてたのに、悲しみの日になってしまって絶望とか…

お産にはなぜか安全神話があるよね

特に男性は楽観視してる人が多い

60:
>>55
うちの嫁143しかなくて体も弱いから医師に難しいって言われてたが出産決めて娘は2700gだった

結局そのまま意識戻ることはなく娘残して逝ったけど、出産ってみんな軽く考えてるけど本当に命がけなんだよね

64:
>>60
お前の嫁が死んだからって、「出産は命がけ」と一般化すべきではない

非常にお気の毒ではあるが、10万人のうちの、僅か4名の中の一人だったんだろう

73:
>>64
医療が発達したからだよ
出産自体が命がけには変わらないよ

薬の開発でエイズで亡くなるケースは激減したけどエイズが人を死に至らしめるウイルスなのには変わりないよ

75:
>>60
それは、さぞお辛かったでしょう
お悔やみ申し上げます

こればかりは何が起きるか誰にもわからない領域ですよね

いくら医療が進歩しても絶対はありえないということなんでしょうね

126:
>>60
大変でしたね、ご冥福お祈りします
うちは娘が亡くなった
私は生き延びちゃったけど、大量出血で体の血全部入れ換えたようなもんで数日意識不明でした

お産って本当に命懸けです

87:
元々が命がけなんだよ

89:
1%きってるなら十分だろ

91:
要するに国民はこの数字に不満があるんだよ。なんたる怠慢だとお怒りなんだよ。

分娩に取り組むお花畑どもに満足していないんだよ。

102:
産婦人科医 7年ぶり減…「勤務厳しい」新人希望せず
http://mainichi.jp/articles/20161013/k00/00m/040/062000c

産科医バッシングで奈良南部の産科医療を潰した毎日新聞が偉そうに

105:
命は多くの女性が苦しんで生んだ子供の繋がりなんだね

意識した事なかったけど、誰でもご先祖様には出産で亡くなった方はいたんだろうな

命は大切にしなきゃな

33:
カーチャンが死にそうな体験をしてやっと産んだのにお前らときたら