メディカル速報

2ちゃんねる等の医療関連ニュースを中心に情報収集&備忘録用ブログです。

    1:
    月周回旅行 ─ 考えられる人体への影響
    2017年03月02日 15:49 

    【3月2日 AFP】民間人2人の月周回旅行を2018年に計画していると、米宇宙開発企業スペースX(SpaceX)が今週発表したが、この計画について専門家らは、健康への影響はあるものの、大半は軽微で、一時的なものになるとの意見で一致しているようだ。

     
    英ロンドン(London)の研究機関「CASE Medicine」のダニエル・グラント(Daniel Grant)氏は「宇宙に旅立つすべての飛行士と同様に、彼らはひどい乗り物酔いに悩まされるだろう」とAFPの取材に語った。無重力状態では、内耳の平衡感覚に混乱が生じるためだという。CASEでは、極限環境における医療と生理機能に関する研究が行われている。

     
    乗り物酔いから回復するまでの時間は人それぞれで、飛行士によっては数日を要するケースもこれまでみられたという。今回の月周回旅行は1週間の計画で行われるため、この影響は小さくない。自撮りファンにとって残念なのは、地球上では重力によって下方に引っ張られている体液が、無重力環境では上方に広がるため顔がむくむことだ(脚は細くなる)。これは放尿の際にも問題となり得る──無重力の環境では、液体が宙に浮いてしまうからだ。

     
    無重力空間では、骨や筋肉への影響もある。ただ、1週間だけなら持続的な衰えはないだろうというのが大方の見方だ。


    --- 引用ここまで 全文は引用元参照 ---

    ▽引用元:AFPBBNews 2017年03月02日 15:49
    http://www.afpbb.com/articles/-/3119883
    http://www.afpbb.com/articles/-/3119883?pid=0&page=2

    引用元: ・【宇宙開発】月周回旅行 考えられる人体への影響©2ch.net

     月周回旅行に行ったら人間の体はどうなっちゃうの? の続きを読む

    1:
    22日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)で、サンドウィッチマン・伊達みきおが、自身の健康状態に医師から警告を受けたと明かした。番組のオープニングでは、サンドウィッチマンらがゲストとして登場し、健康の話題となった。伊達は「最近、僕がヤバくて」と切り出し、「血圧測ったら200超えてた」「上が211で、下が145だった」と明かすと、スタジオからどよめきが起きた。


    そして伊達は、医師から目の前で「今、死んでもおかしくない」と警告されたというのだ。不健康の理由について、伊達は「お腹がいっぱいじゃないと眠れない」と説明し、相方の富澤たけしは「夜中にカステラ食うんですよ」と暴露した。


    しかし伊達は「できるだけ食べるようにしてますね」と言い出し、MCの久本雅美から「逆! 逆!! できるだけ食べないようにしてください」とツッコまれたのだった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12971360/
    no title

    引用元: ・サンド・伊達みきお 不健康で医師から警告「今、死んでもおかしくない」 血圧 上211 下145 [無断転載禁止]©2ch.net

     サンドウィッチマンの伊達みきお、血圧が上211・下145 で「今、死んでもおかしくない」と医者に言われる の続きを読む

    1:
    世界で最も体重が重い女性といわれたエジプト出身のエマン・アフメド・アブド・エル・アティさんが、手術によって半分の体重になったという。アブド・エル・アティさんを治療したインド・ムンバイの病院が19日に明らかにした。手術前のアブド・エル・アティさんは家族によると体重500キロで、25年間にわたり家から出られなかったという。


    アブド・エル・アティさんは今年2月にムンバイのサイフィー病院に入院し、ムファザル・ラクダワラ医師率いる手術チームによって3月初めに、胃の一部を切除する減量手術(腹腔鏡下スリーブ状胃切除術)を受けた。


    病院によると、アブド・エル・アティさんは手術前はほとんど寝たきりだったが、手術後は車椅子に座ることができるようになり、前より長く起き上がっていられるようになった。病院は、上半身を起こして微笑むアブド・エル・アティさんの写真やビデオを公表した。


    ラクダワラ医師は、アブド・エル・アティさんの減量は「急速に」進んでいるが、子供の頃の脳梗塞の後遺症で半身が麻痺し、けいれんが頻繁に起きるのは変わらないと説明している。話をしたり飲み込む動作にも、引き続き困難が伴うという。


    病院は、CTスキャンの装置に入れるまでアブド・エル・アティさんの減量が進むのを待ち、脳梗塞の原因を調べる方針という。ラクダワラ医師はさらに、半年後には肥満治療の新薬の治験にアブド・エル・アティさんに参加してもらう予定だと説明した。サイフィー病院は現在、米製薬会社が開発中の新薬を使いたいと希望している。


    家族によると、アブド・エル・アティさんは生まれた時の体重が5キロで、象皮症だと診断された。象皮症は、寄生虫感染が原因で四肢など体の一部が肥大する病気。11歳の時に体重が激増して立ち上がれなくなり、脳梗塞を発症して以来は寝たきりで家を出られなくなったという。これまでは母親や姉妹がアブド・エル・アティさんの面倒を見てきた。


    体重が半減したことによって、アブド・エル・アティさんは世界で最も重い女性ではなくなった可能性がある。現在のギネス世界記録保持者は、2012年7月に体重293.6キロだった米国のポーリーン・ポッターさん。


    ラクダワラ医師とサイフィー病院は、アブド・エル・アティさんをエジプトからムンバイに移動させ治療するための資金を募金で募っていた。減量手術は皮下脂肪が過剰で、生命に危険を及ぼすほど肥満している人(肥満度を示すBMI指数が40以上など)のための、最後の治療手段として使われる。

    ソース/BBC
    no title


    ビフォー
    https://ichef.bbci.co.uk/news/624/cpsprodpb/7B77/production/_92870613_mediaitem92869292.jpg
    アフター
    no title

    引用元: ・【海外】「体重500キロ」の女性、手術で体重半分に・・・インド(※画像あり) [無断転載禁止]©2ch.net

     【画像アリ】 地球で最も重い体重500キロの女性、手術で体重半分に - インド の続きを読む

    1:
    http://www.afpbb.com/articles/-/3125617?act=all

    【4月19日 AFP】見た目で容赦なく判断されることの多い恋愛市場だが、「非イケメン」男性たちは、ユーモアがあるか機転が利く、もしくは詩的な部分を持ち合わせていることで自らの容姿をカバーできると本能的に知っている──。このような感覚について科学的に検証した一風変わった研究の結果が19日、発表された。


     研究によると、ルックスが十人並みでも、創造性に富んだ男性に対しては、女性は魅力を感じるのだという。研究を行ったのは、英スコットランド(Scotland)にあるアバーテイ大学(Abertay University)の心理学者、クリストファー・ワトキンス(Christopher Watkins)氏。同氏はまず、実験の参加者らに複数の男女の写真を見せ、容姿だけに基づいて格付けを行わせた。そして、別のグループにも同じ写真を見せ、今度は被写体となった人物の創造性を示す手掛かりも一緒に提供した。


     1つ目の手がかりは、シュルレアリスムの巨匠ルネ・マグリット(Rene Magritte)の絵画作品「恋人たち(The Lovers)」を見て考えたことを100字で表したとされる文章だ。この作品は頭を白い布で覆った恋人たちがキスをする様子を描いたものだ。回答の半分はつまらない内容か、事実そのものの感想が述べられているだけだったが、残りの半分はこの絵に触発された考察や概念的な内容だった。


     もう一つは、それぞれの顔写真にありふれた日用品──タイヤなど──の新たな使い方について書かれた回答が添付された。回答の半分は独創的だったが、残りの記述内容はそれほどでもなかった。その結果、いわゆるイケメンではない男性でも創造的な一面を示すことで、人気コンテストの順位が大幅に上がることが分かった。



    ■女性の魅力のポイントは、やはり見た目?

     AFPの電話取材に応じたワトキンス氏は、「ハンサムではなくても創造性に富む男性は、魅力という点で、ハンサムではあるものの創造性に欠ける男性とほぼ肩を並べるに至った」と話した。だが女性となると話は別だ。女性の魅力を感じる最重要ポイントは、やはり見た目なのだという。


     ある実験では、女性の魅力をアップするためには創造性は無関係で、見た目が魅力的ではない女性の場合は、むしろ創造性がマイナスに作用し、本来の魅力をかえって損ねる結果が示された。ではなぜ、女性たちは男性の創造性を高く評価するのだろう。


     ワトキンス氏は進化生物学をその理由に挙げ、私たち現代人は今も無意識のうちに本能的な判断基準に駆り立てられ、健康な子孫が保証され、一緒にいると生き残ることができそうな相手を探しているのだと指摘した。「創造性については、その人物が特定の課題に時間と労力を注いだり、さまざまな物事を、生存に役立つであろう斬新な方法で捉えたりする資質を備えているサインと考えられている」とワトキンス氏は話す。


     登録者の顔写真を載せているネットの出会い系サービスの場合は、利用者がちらっと見ただけで相手に対する興味の有無を判断し、さっさと次の写真に移動することが多い。いわゆるオタクと呼ばれる人たちや詩人タイプの人たちにとっては大いに不利な状況と言えるだろう。(c)AFP/Valerie DEKIMPE

    2017/04/19 13:54(パリ/フランス)

    引用元: ・【研究】イケメンでなくても「クリエーティブ」ならモテる、英研究 [無断転載禁止]©2ch.net

     イケメンでなくても「クリエーティブ」ならモテる、英研究 の続きを読む

    1:
    <入れ墨>医療か、芸術か…医師法違反争い、26日初公判
    4/21(金) 14:30配信

    ◇大阪・略式起訴の彫り師

    入れ墨(タトゥー)は「医療」か、「芸術」か--。
    医師免許を持たずに入れ墨を客に施したとして、医師法違反罪に問われた大阪府内の彫り師、増田太輝被告(29)の初公判が26日、大阪地裁で開かれる。検察側は肌を傷つける入れ墨を医療行為と指摘する一方、増田被告は「入れ墨は芸術で治療目的ではない」と無罪を主張する方針。弁護人によると、入れ墨を巡って同法違反罪が公判で争われるのは初めて。


    入れ墨は針や刃物で皮膚を傷つけ、そこに墨やインクを定着させて絵や文字を描く行為。増田被告は2014年7月~15年3月、大阪府吹田市のスタジオで女性客3人に入れ墨をしたとして略式起訴された。


    入れ墨を「医療」と定めた明文規定はなく近年まで黙認されてきた。しかし、入れ墨と同様に針を皮膚に刺して眉などを描く「アートメーク」で健康被害などのトラブルが多発。厚生労働省は01年、「針に色素を付けて皮膚に入れる行為は医療に当たる」と通達し、業者らの摘発が各地で相次いだ。


    同様の事件では公判を開かない略式命令で罰金となるケースが多いが、増田被告は「タトゥーに医師免許が必要なのは納得できない」として正式な公判を求めた。増田被告のスタジオはマンションの一室にあり、入れ墨を彫る電動式の機械や約20種類のインクなどが整然と置かれている。客の多くは30~40代の男女。動物や文字の図案が多く、増田被告は「タトゥーは客の思いを表現する芸術。針を使い捨てにするなど、衛生面に気を使えば問題ない」と話す。


    弁護人の亀石倫子弁護士によると、公判前整理手続きでは、検察側が「入れ墨で炎症や感染症を起こす恐れがあり、医師でなければ危険」と指摘。弁護側は「医師でなくても健康被害は予防できる」と反論し、規制は憲法が保障する職業選択の自由や表現の自由に抵触すると主張している。

    (後略、全文はソースで)
    毎日新聞 4/21(金) 14:30配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170421-00000061-mai-soci

    引用元: ・【裁判】入れ墨(タトゥー)は「医療」か「芸術」か…医師法違反争い、26日に大阪地裁で初公判©2ch.net

     入れ墨(タトゥー)は「医療」か「芸術」か…医師法違反争い、26日に大阪地裁で初公判 の続きを読む

    このページのトップヘ