メディカル速報

2ちゃんねる等の医療関連ニュースを中心に情報収集&備忘録用ブログです。

    1: 2016/08/27(土) 17:40:19.92 ID:CAP_USER
    【プレスリリース】大腸がん幹細胞を抑制する新規化合物を創出 - 日本の研究.com
    https://research-er.jp/articles/view/49598
    no title

    no title



    本研究成果のポイント

    •大腸がんの90%以上でおこる遺伝子異常を標的とした新規化合物を産学の共同研究で創出いたしました。
    •この化合物は大腸がんの根元の細胞(がん幹細胞)の働きを抑制し、腫瘍を作れなくすることが分かりました。


    国立研究開発法人国立がん研究センター、国立研究開発法人理化学研究所、カルナバイオサイエンス株式会社の研究グループは、大腸がんの発生に必須なシグナル伝達経路を阻害することができる新規化合物を創出しました。大腸がんの90%以上の方で、このシグナル伝達経路に遺伝子異常がおこることは以前より分かっていましたが、治療薬として実用化されたものはありません。

    従来の抗がん剤は腫瘍を縮小することができましたが、薬剤が効かない「がん幹細胞(がんの根元の細胞)」が残ってしまい、がんが再発する原因になっていました。この新規化合物はがん幹細胞が腫瘍を再度作る働きを抑えることが動物実験で明らかになりました。国立がん研究センターでは、現在、大腸がんに対する新規治療薬として実用化を目指しています。

    本研究成果は、国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)などの支援を受け行ったもので、研究成果は国際学術誌「Nature Communications」に発表されました(8月26日付けオンライン掲載)。


    (以下略)

    引用元: ・【医学】大腸がん幹細胞を抑制する新規化合物を創出 [無断転載禁止]©2ch.net

     大腸がん幹細胞を抑制する新規化合物を創出-国立がん研究センター の続きを読む

    薄毛3

    1: 2016/08/26(金) 16:06:06.41 ID:CAP_USER9
     薄毛に悩む人は、男性型脱毛症(AGA)をはじめ、国内1800万人以上に及ぶ。その4000億円といわれる関連市場に異業種から大手企業が相次いで参入し、この夏、毛髪の再生治療の実用化に向けた研究を加速させている。

     その代表格である化粧品大手の資生堂は2013年、カナダのバイオベンチャーと技術提携。今年6月末、東京医科大学および東邦大学とタッグを組み、約60人の被験者で臨床研究を開始すると発表した。

     具体的な手法は、毛髪が残されている後頭部の頭皮を数ミリメートル切り取り、毛髪細胞(毛球部毛根鞘細胞)を採取して培養。増殖させ患部に注入するというものだ。このうち、資生堂は細胞の加工と培養を担う。

     植毛や女性の使用が禁じられている服薬など従来の薄毛治療法と比べ、「身体への負担が少なく、自家細胞(患者自身の細胞)移植のため、拒絶反応など移植リスクも小さい。患者の性別も問わず、一度の治療で効果持続も期待できる」と、臨床試験を担う東京医科大学の坪井良治主任教授は言う。

     一方、この臨床研究の発表に触発されたのが、電子部品大手の京セラだ。先月、理化学研究所(理研)などとの共同研究開始を明らかにした。

     理研の研究者は、4月にマウスのiPS細胞(人工多能性幹細胞)を使い、毛包などを含めた皮膚組織全体の再生に成功した辻孝チームリーダー。ただし、このたびの共同研究は、iPS細胞による他家細胞移植ではなく、自家細胞移植だ。正常な毛髪が残る頭皮から取り出した上皮性幹細胞と間葉性幹細胞から「再生毛包原基」を作り、培養して移植する。

     京セラは、微細加工技術を生かした細胞加工機器を開発する。両グループの違いを簡単に言えば、資生堂側は弱った毛包を再び元気にする研究。産毛のようになった頭髪が再び太く長く伸びる。片や、京セラ側のそれは、毛包そのものを作り出す研究だ。



    ● 治療費は新車1台分? 
     気になる実用化の時期だが、両グループとも、早くて20年以降を目標として掲げる。

     もっとも、達成できるかは未知数だ。資生堂は当初、18年度以降の実用化を掲げていた。それが臨床研究に最低でも3年を要するため、20年に先送りされた。技術的なハードルがより高い理研の方も「実用化には10年近くかかるのではないか」(再生医療に詳しい研究者)という声もある。

     なお、02年に米バイオベンチャーを77億円で買収し、毛髪の再生医療の臨床試験に入っていたアデランスは、14年度の実用化を目指していたが頓挫。13年5月に「事実上、撤退した」(業界関係者)。

     加えて、費用の問題も立ちはだかる。自由診療のため全額自己負担の上、「既存の再生医療製品の価格を見れば、当初は数百万円掛かる」というのが関係者の共通見解。やすやすと薄毛根絶とはいかないようだ。 (「週刊ダイヤモンド」編集部 宮原啓彰)

    ダイヤモンド・オンライン 8月24日(水)8時0分配信
    no title

    画像 理化学研究所が作製した「再生毛包原基」を移植され、毛が生えてきたマウス(移植21日後) 写真提供:理化学研究所
    no title

    2: 2016/08/26(金) 16:06:37.71 ID:CAP_USER9

    引用元: ・【薄毛】毛髪再生医療で2020年には誰もがフサフサ?治療費は新車1台分?©2ch.net

     毛髪再生医療で2020年には誰もがフサフサ? 治療費は新車1台分くらいか の続きを読む

    柳原病院
    1: 2016/09/08(木) 18:24:24.16 ID:CAP_USER9
     東京・足立区の病院で、胸部の手術を終えたばかりで意識はあるものの身動きがとれない状態だった30代の女性患者に対し、執刀医がわいせつな行為をしたとして、準強制わいせつの疑いで警視庁千住署に逮捕された事件。


    逮捕・勾留中の関根進医師(40)の勾留理由開示公判が5日、東京地裁(高島剛裁判官)で行われ、関根医師は「私はやっておりません」と容疑事実を否定した。弁護人は詳細に「無実」の理由を挙げて、勾留の不当性を訴えた。



    ■裁判官は「罪証隠滅の恐れ」と

    高島裁判官の説明によれば、関根医師にかけられた容疑は、手術後に病室に戻されたA子さんに対し、2度にわたって着衣をめくって手術をしなかった左乳房の乳首などをなめ、2度目にはさらに自慰行為に及んだ、というもの。

    勾留の理由について、高島裁判官は「関係者に働きかけや通謀を行って罪証隠滅する恐れがあり、事案の重大性や悪質性から勾留が必要」と述べ、勾留を決めた資料としては「被害者等の供述調書、鑑定結果、捜査報告書」とした。また、罪証隠滅の対象としては、「(当該事件が起きたとされる)病院の関係者を想定している」と述べた。

     

    ■本人は「私はやっておりません」と

    これに続いて、関根医師が「疑われている事実について、私はやっておりません。以上です」と容疑事実を否定。その後、3人の弁護人が交代で意見を述べた。



    ■「無実の事案」と弁護人

    弁護人意見の要旨は次の通り。
    1) 本件は、被疑者が罪を犯したと疑うに足りる相当な理由はなく、むしろ無実の事案である。
     
    2)麻酔として、笑気ガス、セボフルラン吸入麻酔薬、プロポフォール、ペンタゾシン、ジクロフェナクNa坐薬を使用した。術後、関根医師ともう一人の医師が付き添って、入院病棟に戻った。その直後に、 A子さんが目を閉じたまま「ふざけんなよ」「ぶっ殺してやるからな」など小声で言うのを看護師が聞いているなど、麻酔の影響による幻想・妄想があった。全身麻酔の患者が、手術後、半覚醒状態の時に妄想や幻覚を見ることは、ままあることだ。

    3) 病室は4人部屋で、カーテンで仕切られただけで、声や音、気配などは容易に伝わる状態であり、他の3床には患者がいた。

    4) 1回目の犯行があったとされる時間帯、関根医師は手術室で記録を書いていた。
    ごく短時間、この病室に行ったが、その際には一緒に手術を担当した別の医師と看護師2名がいた。

    5) 2回目の犯行があったとされる時間帯には、関根医師は他の病室にいて、別の患者を診ていた。

    6) 病室には15分ごとに看護師が定時巡回していたほか、患者からナースコールがされるたびに、頻繁に看護師が病室を訪れていた。1回目の犯行があったとされる時間帯にも、ナースコールがあった。ナースコールは看護師の携帯電話と連動しており、自動的に時刻が記録される。ナースコールのボタンはA子さんに握らせていた。

    7) 2回目の犯行があったとされる時間帯の後、関根医師がA子さんの病室を訪ねた時、ベッドサイドにA子さんの母親がいた。関根医師が「ちょっと診ますから」と言うと、母親はカーテンの外に出て、そのすぐ側に立って待っていた。診察に要した時間は20秒以内。触診したのは手術をした右胸だけである。その間、ナースコールはなかった。関根医師が部屋を出る際、看護師が定時の巡回を行っている。この後、関根医師は病室には寄っていない。
     
    8) 関根医師は、手術前にマスクをつけていない状態で、手術する右胸の写真を撮ったり、手術部位のマークをつけたり、術後も触診をしたりしているので、唾液の飛沫やDNAが付着したりすることはあり得る。

    9) すでにA子さんの左胸の検体は採取が済み、病院に対しても2度の捜索差し押さえが行われ、隠滅するような証拠は残っていない。警察は、少なくとも平成28年7月から8月25日の逮捕に至るまでの間、関根医師を尾行しており、同医師がA子さんに接触していないことも明らかである。

    10) 妄想によって患者が被害を申告するだけで医師が逮捕されるという事態が許容されれば、男性医師の萎縮を招き、医師減少、診療差し控え等で女性関係の医療現場は重大な打撃を受ける。



    ■勾留理由開示公判とは

    勾留理由開示公判は、勾留中の被疑者・被告人をいかなる理由で勾留決定したかを、裁判官が公開の法廷で明らかにする手続き。ただし、弁護人によれば、勾留の決定をした裁判官が出てくるとは限らず、今回の高島裁判官は勾留の決定をした裁判官ではない、とのこと。

    http://bylines.news.yahoo.co.jp/egawashoko/20160905-00061879/

    ★1の日時: 2016/09/07(水) 20:39:19.14
    ※前スレ
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1473263368/

    引用元: ・【裁判】手術直後の患者にわいせつ行為をしたと逮捕された医師と弁護人が法廷で「無実」の訴え★3 ©2ch.net

     わいせつ行為(乳舐め・自慰)をしたと逮捕された関根進医師と弁護人が法廷で「無実」の訴え の続きを読む

    不妊治療2

    1: 2016/08/29(月) 19:27:40.92 ID:CAP_USER9
     不妊に悩む女性の卵巣から細胞のエネルギーを作り出す細胞内小器官「ミトコンドリア」を取り出し、体外受精の際に卵子に移植したところ、2人で妊娠に成功したと、大阪市の不妊治療クリニックが29日発表した。

     この不妊治療は米国の企業が開発。ミトコンドリアの移植で、加齢で老化した卵子の質の改善を図るという。海外では約270例以上行われ、約30人が出産に至ったとされる。昨年12月に日本産科婦人科学会が臨床研究としての実施を認めていた。

     発表した「HORACグランフロント大阪クリニック」の森本義晴院長によると、不妊治療を受けても妊娠しなかった27~46歳の女性25人から卵巣組織を摘出。うち12人で受精卵を作り、6人で子宮に戻したところ、27歳と33歳の女性が妊娠に至った。

    http://www.sankei.com/life/news/160829/lif1608290023-n1.html
    2016.8.29 18:47

    引用元: ・【社会】「ミトコンドリア」小器官移植で2人妊娠 大阪市の不妊クリニック©2ch.net

     「ミトコンドリア」小器官移植で2人妊娠 大阪市の不妊クリニック の続きを読む

    いぼ痔

    1: 2016/09/04(日) 18:22:43.398 ID:SwWiDHxQ0
    3箇所の切除をクリニックで5日前にした

    その後の経過なんだけどガーゼ当ててもまだ出血中
    後ろ側に2箇所腫れてるとこあって激痛
    ケツの穴狭まってまだうんこ出ない(1番ヤバイ)

    手術したら更に悪化してキレそう

    引用元: ・いぼ痔の手術したんだけど失敗したっぽくて人生オワタ [無断転載禁止]©2ch.net

     いぼ痔(痔核)の手術したんだけど失敗したっぽくて人生オワタ の続きを読む

    このページのトップヘ